夢をかなえる青い月

楽しい毎日と引き寄せるFX

今回のネイル

今月は夏仕様に(*´∀`*)

白フレンチはやっぱり夏が似合う

大好きなスワロとラメで
苦手な夏を乗り切ろう(^-^;

ネイリストさんは
アンファンテリーブネイル(姫路市田寺)の谷さん

心臓のこと③不安

来週は、私の持病の主治医に
血液検査の結果を聞いて診断書を書いてもらって、
急性期病院の次回の予約診察を受ける。

その日は心電図と心エコーがあるので
早目に行くことになるが、
待ち時間がすごいと聞いている。
貴重な休日がつぶれるな、、、

でも、先日の診断が色々変わったので
何が正しいのかよくわからない。

しっかり理解しているのは
今回の症状が原因不明なことと
(明確な説明がなかった。
最初に受診した病院の先生は、他に所見が無いのでストレスの可能性もある、と言われた。)
体調が良くないと、時間とお金が無くなっていくこと(T-T)

しかし、24日の日、病院から帰宅して
メンタルも身体もボロボロだった。

腕には、針の跡と針を固定するテープの跡で、かなり汚くなっていた。
数時間でこんなに肌が腫れていて( ; ; )
長期治療なら、腕は恐ろしいことになるな、と思ってシャワーをしに行くと、更に心電図検査の跡が数ヶ所残って(いまだに消えていない)、ショックを受けてしまう。

そして、今回一番こたえたのは、私に「万が一あった時にすぐ駆けつけてくれる家族はいますか?」と聞かれたこと。
私、万が一があるの?
家族と言われたら、別居の高齢の母親と別居の息子だけ。

一人暮らしだとわかると、さらに
「急に発作が起きて、エアコン点いてなくて、この暑さだと、、、」と言われたんだけど、、、

私が腐乱死体になるってこと?
((((;゚Д゚)))))))

この辺りの会話がトラウマになるぐらい
こたえたな。

そして、帰宅してシャワーして
ビールを飲んで現実世界の幸せを感謝して
『もしもノート』を整理してたら悲しくなって、泣きながらパソコンの履歴を削除して、ハイボールを飲んで、焼酎の炭酸割を呑んで(自宅には酒類が揃えてある)そこから翌日目覚めるまでの記憶が無い。
爆睡したと思ったら、朝に友人から連絡があった。

((((;゚Д゚)))))))

心臓のこと②救急

救急外来へ到着して受付を済ませ、診察室へ案内される。

入った途端、ストレッチャーに乗せられ

複数の医師に問診をされながら、心電図を付けられ

脈拍の機械につながれ、点滴用のルートを造られ

頭上の機械ではランプが点滅していて

よくわからないけれど、大変なことになったと思った。

 

「心房細動」「不整脈」と診断されて

血液をサラサラにする薬と脈拍を遅める薬の投薬と

アブレーション手術やペースメーカーの話を一度に説明されて

即入院と言われた。

 

返事ができなくていると、

「こんな状態で帰宅させられない。入院するのに何が障害になるんですか?」と聞かれ、「自宅のエアコンを点けっぱなしなんです」と言って

医師たちに笑われた・・・

 

一度自分の思考をまとめたいので、少し時間がほしいと言うと

そんな悠長な話ではないと言われた。

 

でも、脈拍は落ち着いてきて意識もはっきりあるし

突然アブレーションと言われても「はい」とは言いにくい。

明日からの仕事の引き継ぎや、予約のキャンセル連絡や

連絡しないといけないことは山ほどある。

 

困った、、、と思っていると、

担当の看護師さんから、自分の親族もアブレーション手術をしたけれど、今は普通の生活をしていて良かった、と言う話をしてもらったり、アブレーション治療をするなら、血液をサラサラにする薬は飲まなくてよくなる、とも言われたりしていて、マジ大変だ!どうしよう!思っていると、即入院を説明した医師が来て

「病院の責任者に相談したのですが、とりあえず脈拍が戻っているので帰宅していただいて、次回診察をして今後の治療を考えます」と言われた。

 

???

 

次回の診察は10日後の予約となった。

え?10日後?

 

アレ?さっきまでの異常事態はどういうこと?

 

 

心臓のこと①動悸

昨日、帰宅していた息子と昼ごはんを食べて別れた。
次はいつ会えるかな?
来月声をかけてみよう^ - ^

買い物をしてから自宅に戻ろうと思いながら
運転中に突然、動悸が始まった。

実は、一昨年の健康診断で心電図で要精密検査の指摘を受けて、再検査したけど異常はなかった。

でも、年に1〜3回位、急に動悸が起こってしばらくしたら治まることがあった。

更年期症状の一つかな?ぐらいに考えていたが、
自宅に帰る途中、尋常ではない動悸が始まって、アレ?と思って買い物はやめることにして、
速く自宅に帰ろうと思って、もうすぐ自宅というところで、意識が混雑する感じがした。

手も足も冷たい!何?これ?と思いながら、自分に「しっかりして」と言い聞かせて自宅に到着。

鍵を開けて家に入って、リビングに入ってとりあえず床に倒れ込んでから記憶が無い。

ひどい動悸で目が覚めて、これはまずいかもと病院に行こうと思った。帰宅してから1時間経っていた。

診察券を探して支度をして、帰宅した時に暑い部屋はイヤなので、エアコンは点けたまま病院に行った。

その時点で動悸は治っていたが、近所の内科に行って症状を話すと心電図を撮られた。
脈拍が尋常ではなかったみたいで、心電図を撮った看護師さんが、「これは、ひどい!ずっと走ってる状態です」と言われた。

私の年齢では70〜80の脈拍が、150を越えていたらしい。私にはその範囲もよくわからないが。

先生の診察で、すぐ急性期病院に紹介状が出て、連絡してるからすぐ向かうように指示された。

救急外来に行って!と先生に言われて向かう。

私が何かおかしい!

おでんのお店

息子が帰宅するので
会社に迎えに来てもらって
定時で終わって、夜ごはんに行く。

息子が好きなお店。
おでんでミシュランも取っているお店。
生姜醤油とか、ありえない!
ここのおでんは、正当なんだな。

まず、おでん🍢

そして、私の定番の「鯵の南蛮漬け」

いつも大きな鯵!
ここの味は、酸味が強くて私好み。
他所では甘ったるい味が多いけれど、、

焼酎は、いつもキープしているけど
今回は紫芋で。

お店の女将さんが、ケガで長いこと休んでいてやっと復帰したので、女将さん、マスター、いつもの女の子とみんなでワイワイ話ができて、楽しかった!

息子が自分の定番の女将さんが焼く「卵焼き」を頼んだ。
女将さんがいなかった時は食べなかったな。

息子とよく呑んだな〜

楽しかった〜〜

暗号通貨 7/23

少し仕込んでみた。

なにごとも勉強だな。

買い物時間

仕事が休みの今日は
母と一緒にエディオンに行って
実家のエアコンと冷蔵庫を買った。

エアコンを点けずに、夏を過ごす母。

自然の風は家の中を吹くけど
毎年、暑さは厳しくなっている。

私が実家で、汗だくになる!

自然も良いけど私はこの暑さは無理!

母も年齢とともに、体力が落ちているはずなので、この暑さは体に良くない。
別々に暮らしているので、熱中症も心配になる。

エディオンでは、店長さんからエアコンと冷蔵庫の機能の説明をしてもらって、
色々雑談もしながら、母も楽しい買い物になって良かったよ!

設置の日にまた実家に行こう。